トマトリゾット

265Kcal/1人分

カロリーは、「えん麦のちから」で計算。

残りごはんを使ったリゾットです。

一見、難しそうにみえるリゾットですが、えん麦のちからを使うことで、にんにくや玉ねぎを炒める・・・といった手間を省いても簡単に香ばしく仕上がります。

トマトの赤色はリコピンという抗酸化作用の高い成分です。

リコピンはトマトの色が赤ければ赤いほど多く含まれています。

トマト缶には完熟トマトが使われているので、旬でなくても色が濃く、たっぷりとリコピンをとることができます。

また、えん麦のちからでもったりと重みが出ますので、塩を控えめにしてもおいしくいただけます。

レシピ作成、コメント:管理栄養士より


材料(2人分)

(A)


トマト缶…1缶


水…150c


コンソメ(顆粒)…小さじ1/2


ごはん…200g




えん麦のちから*…1袋


塩・コショウ…少々

粉チーズ…小さじ2

パセリ…適量(飾り用)

プレーン味えん麦のちからで作るのがおすすめです。

作り方


1.(A)を小鍋に入れて弱火~中火にかけ、沸騰直前で火を止める。



2.ごはんはザルに入れて、軽く水洗いする。



3.1ごはんを入れ、えん麦のちからを混ぜ合わせる。



4.器に盛り、粉チーズをかけ、パセリをちらして完成。